コロ助とモルモット

今までやっていたサッカーが、スーラータンメンみたいな泥んこというか、甚だしく個性的な感じのサッカーしていたのですが、普通の基準のサッカーをしようとして要るわけで、フラット反比例ノサッカーという感じで延々と苦労しているのかな?ってね。
あとは、どうかな?ヤリタイサッカーって、あるスポーツマンというのが合っていないというのが起こるのよね。
とにかく、要所がウインガーで個で打開できるようなスポーツマンほしいのでしょうが、マルティノスを取ったのですが、その主人が活かせていないし、ヤリタイサッカーといったスポーツマンのヤリタイサッカーが合っていないのよね。
スポーツマンはポゼッションしたみたいですが、ハリルみたいなサッカーを指揮一やりたいので、そこを本当に一律しないとダメでしょうしね。
ハリルみたいな感じ、あとは鹿島くさい感じのサッカーを目指すという要素ね。良い意味でしたたかな趣ね。著しい一瞬っていうのは、守備が固いときは型良いので、では守備でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です