UVシールド

一歩プロローグをいく飲む日焼け止め!紫外線警護って美白を共にリペア!

BIHAKUENから飲む日焼け止め「UVシールド」が出てる!

巻き込む日焼け止めにおいてみようと思ったのは、間近というマレーシアの島にバカンスに行く環境でした。
徹底的に紫外線をガードしなきゃと思ったからです。

水に入るというなかなか、日焼け止めは直ぐ取れてしまうし、何度も塗り立て治す実益
日焼けを最小限に率いることができても、ある程度は日焼けをしてしまうのがボディ。

巻き込む日焼け止めの位置付けについて聞いたときは、
巻き込む日焼け止め?そんなの生命いるの?と思いましたが、
なかなか塗りきれない地点もあるし、瞳や唇だって紫外線の攪乱は過ぎる。

はじめは、有名なヘリオケアを使用しようと思っていました。
も、お気に入りのBIHAKUEN種目が飲む日焼け止め「UVシールド」を出しているのを知ったんです。

UVシールドの状態は、日焼けを防ぐのはもちろん、ホワイトニングエンドもある箇所。
日焼けを防ぎながら、ついでに皮膚を白くしてしまおうは。
紫外線やり方には、ヘリオケアと同じ原料が入っていて、それに加え、プラセンタなどの美白原料も配合。

やけに独創!

日頃のやり方で、BIHAKUENのデイクリームといったナイトクリームを通じていて、
始終皮膚をぷるぷるとしてくれているので、同じBIHAKUEN関連の「UVシールド」を注文することにしたんです。

「UVシールド」を通じてみると・・・

正に使用したのは、マレーシアの島に関しましてから。
塗り付ける日焼け止めって、巻き込む日焼け止めの両者防御することに決めました。

初日使ってみて・・・

それだけ驚いたのは、焼けていない自分のファッションが鏡の前に写っていた箇所。
ぜんぜん焼けちゃったなーというのがないんです。

使用しなかった間近は雲泥の差・・・
驚いた間近も、次の日から私のUVシールドを強奪高めるに及んだほどでした。

白紙5日間、浜辺にシュノーケリングって堪能をしましたが、まるで焼けていない自分のファッションを見て驚きました。
美肌原料も入っているので、紫外線だけでなく、美肌やり方もしてくれているからかもしれません。

普段の紫外線プロテクトにも「UVシールド」

今後は海で泳ぐなどの特別な机の時はことごとく、普段の紫外線プロテクトにも活用しようと思いました。

飲んでから、紫外線プロテクトはもちろん、美白エンドも流れるようになりました。
皮膚に一層の張りってフレキシビリティーが見えるようになったのです。

紫外線動き美白作戦に、これからも使用していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です